忍者ブログ
hiPのブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ツアーも終わりまして、メンテナンスにまいりました。
彼の名はMosrite 65Re PW Bass。
いやいや、良い仕事してましたよ。おつかれさまでした。



このベース君が繋いでくれたものが沢山ありまして、
とっても思い入れが強いのです。

彼の相棒と出会わせてくれたのはもちろんですが、
quri君と出会ったのもこの時でした。
ちょうど10年前になると思います。

今のhiPがあるのも、おかげさまでございますね。


で、今回はオーバーホール+α
quriくんと打ち合わせた末にチョット手を入れてみました。


挿入曲は「3分クッキングのテーマ」でおねがいいたします。

まず、バラバラでございます。3枚でございます。



コントロール部は全て新品に交換ですよ。
Volポットは全て500kΩから450kΩに、
Jackはステレオタイプに変更です。


配線材は最近評判よいFenderタイプのレプリカ配線。
キャパシターはMalloryの0.047μF 630Vです。
ハンダは全てヴィンテージのケスターを使いました。


裏から見た感じです。


ピックアップを改造します。
壊しているわけではありません。
メスで切って・・・オペ開始。


開いた。
注※壊しているわけではありません。


配線材をレプリカ線に換えまして、


縫合。


表にしまして、錆びたネジ(ポールピース)を交換。


キラキラですね。


2コとも出来上がり。


配線しました。


全てのパーツをおそうじ、不良点検しながら
戻していきセットアップ そして・・・



完成。


サウンド面、すっごく良い感じです。
文字で表現するのは難しいですが、
スッキリして、全体の音域が低音側へシフトした感じ。
うん、大分音が太くなりましたね。
エフェクターのりもよさそうです。
満足でございます。


で、今日都内のライブハウスで会えたので、
おもいっきり、事後報告してきました。


というわけで、たまにはお仕事のお話してみました。
え?初めてかも!?


King☆Chang
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[TOP]  15  14  13  12  11  10  9  8  7  6  5 
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
(06/24)
(06/22)
(02/06)
(01/12)
(11/07)
最新コメント
[11/16 Andrea]
[11/16 Chris]
[11/16 Maga]
[11/16 Rina]
[11/16 Fam]
バーコード
ブログ内検索
カウンター